« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

おでーと

 

どうもこんばんは!

若干ドキドキの収まらないユキです。

 

行ってきましたおでーと。。。

 

ホント久々すぎて終始テンパっておりました。

右足と左足は一緒に出なかったのでセーフです。

 

ちょっと遠くのほうまでドライブして、美味しいと評判のお好み焼き屋さんへ行きました。

お酒飲む人なので運転がアタシ。

昔のアタシなら、なんでアタシが運転しなきゃいけないわけ??なんてワガママ言ってたけど…アタシも年をとったということかしら。

 

おっと。

相手が誰なのかを言っておりませんでした。

 

初登場の北山さんです。

まぁ、お客さんです。

ほとんど毎日ママのとこに来てるみたい。

最初は何とも思ってなかったのだけど…どっちかっていうと苦手なタイプと思ってたのですが、この人はなんと

ママの一押しgood

 

45歳 独身。

45にしては若く見える。

でも中身がチョー大人。

話聞いてると、若いときから考え方が大人。

組長というよりかは、若頭的な男。(←どこの?! 笑)

 

でも笑うと相当かわいいと最近知った。

「でーとしようか」って言う時の顔がかわいかったheart01

 

アタシは返事はしてないのだけど、ママの画策で何故かおでーとすることになったのです。

 

お客さんと外でご飯するとか、ママと一緒なら何回かあるけど…まさかこんな展開になるとは。

いつも夜会ってるから、昼間っから会うのも、何とも不思議でドキドキです。

お好み焼きをね、自分で焼く店だったんだけどね、テンパってるから全然上手くできなくて、ちょっと恥ずかしかったー。

多分料理できんてバレたな。

 

まぁでも食事もドライブも楽しかったー。

 

お互いのことをあんまり知らないから、いろんなこと聞き合うんだけど、それって恋の始まりっぽくっていいですねup

家に帰ってから気付いたけど、

下の名前知らん。

 

そんで、今度ボーリング行こって、誘われちゃったぁ。

ドキドキ。

 

 

 

で、月曜日の夜にママのとこ行ったら、北山さんしかいなくってsweat01

「昨日ありがとうございました」ってお礼言ってたら、

「来るの待ってた」って!!!

 

ひー!!!

恥ずかしい………。

 

どうするアタシ!!!

  

| | コメント (12) | トラックバック (0)

答えは

 

…③に近い!!! 笑

 

実は実は…明日…

 

 

 

 

どぅぇぇぇとなんです!!!

 

 

 

 

やばいーまじ緊張。

恋の音というより、緊張の音っす。

どっちかっつーと①に近いかもっす。②か?!

キンチョールキンチョール。

 

あー… おデートなんて何百年ぶりかしら。

どうしようどうしよう。

 

何着てこうかしら。

ドライブなんですの。

CD持ってきてって言われたけど…

何持ってきゃいいかしら。

これでセンスだいぶ分かっちゃう気がするわ。

 

あー 緊張するー!!!

もうダメ…し…死ぬ。。。

 

恥ずかしくて死にそう。

 

右足と左足が一緒に出るかもしらん。

…間違えた。↑これじゃキョンシーだ。

 

右足と右手が一緒に出るかもしらん。

 

心臓が飛び出そう。

 

最初に緊張してますって言っといた方がいい??

 

はー…どうすっかなー…。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

この音は…

 

ドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキドキ…

 

 

さて、何の音でしょう。

 

①歯医者前

 

②高血圧

 

③恋の音

 

④土器発掘中

 

 

 

 

しかし寒い…

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

驚愕

 

…さ、さ、さ、寒い…!!!!!

 

 

 

 

驚愕の一言更新です。

 

だって寒いんだもーん!!!!!

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

夢子のはなし③

 

さて、スナックに行く前に夢子ちゃんから釘を刺されていたことがあります。

 

アタシが結婚して子供もいるって事、誰にも言わないでね。

 

アタシめんどくさいこと嫌いなので、

あ、そうなの? わかったわかった。

 

と言いながら連れられていったスナック。

 

アタシの中でママというと、

ちょっと男に媚びた感じでなよなよふにゃふにゃってしてるイメージがあるんですが(←これがおかしいのか?)

そこのママは、意外にも男っぽく、さばさばしてて気風のいい感じで、さっそく気に入っちゃいました。

 

夢子ちゃんはあるおじさんのところに行っちゃって、アタシが一人で飲んでたら、ママや常連さんが聞いてくるの。

 

みんな 「夢子とはどういう友達?」

アタシ 「小学校中学校の同級生です」

みんな 「ふ~ぅん。そうなの??」

 

なんかね、そのみんなの反応がちょっと怪訝な感じで…

え??って思っていたアタシ。

 

それからは楽しく飲んだり歌ったり。

週1くらいで夢子ちゃんと行くようになったんだけど、やっぱり夢子ちゃんとアタシの関係を聞いて不思議な顔をするお客さんが多い

 

なんだ一体…と思いながらしばらくしたある日のこと。

 

夢子ちゃんが、

「ちょっと話したいことがあるんだけど…絶対内緒だよ! ママにも絶対言っちゃダメだよ!」と…。

 

おいおいめんどくさい話は簡便だぜ、と思ったアタシは

「いや、そんな内緒なら別に聞かんでいいけど…」って言ったんだけど、

夢子ちゃんがあまりにもしゃべりたそうだったので聞くことに。

 

 

「実はあの人と付き合ってるの」と。

 

 

目線の先にはちょっとナイスなおじさまが。

 

でもね、そのおじさまには妻子がいるんざますよ!

 

  

驚いたアタシ

「えー! まじでまじで?! アンタいいの?! あの人奥さんいるよね?? てか、アンタもまだ離婚してないよね??」

 

夢子ちゃんタバコをふかしながら

「も~アンタは考えが古いんだから。いいのいいの。うちらだって子供じゃないんだから~」

 

へー! ほー! ふーん!

いやーたまげた。

あのおじさんだってとっても誠実そうな感じなのに!

 

アタシは思いましたよ。

 

世の中にはこんなこと普通にあるんだろうな。

アタシが世間知らずなだけなんだなーと…。

 

 

 

信じられないでしょうけど、

アタシってば、意外に箱入りなんでございますよ??

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

手帳

 

いやいやびっくり。

1時過ぎに寝て、今朝気付いたら、

13時回ってましたsweat02

 

友よ…すまぬ…。

一緒にランチの約束してたのに…。

 

 

 

ここ最近、そろそろ手帳を買い換えようと悩んでいるアタシ。

 

仕事の予定もたくさん書き込むので、たくさん書けるスペースがあることと、見易さを重視して選ぶんですけど、自分にピッタリのを探すのってなかなか難しい。

 

こないだ、どうしようかなーいいの知らない?って友達に聞いたら、教えてもらいましたよ。

 

ほぼ日手帳sign03

 

糸井重里氏プロデュースの手帳。

 

知らないの?!って逆に驚かれました。

知らないよー!って、早速家に帰って検索したら…

まじでスゴイ手帳だった!!!

 

詳細はコチラ→ ほぼ日刊イトイ新聞

 

これ見たらねー、ほしくなっちゃうわー。

 

アタシもOLとはいえ、一応モノヅクリに携わっておりますので、改良ポイントなどは、見習いたいところがたくさん。

 

なるほど、と思ったのは、

カバーの表と裏両方にペン差しが付いているところ。閉じてペンを差せば、カバンの中で開いちゃうことがない!

ポケットもたくさん付いてるー。

薄いのに裏写りしにくいという紙もすごい。

開いたら手で押さえなくても、180度パタンと開くっていうのもすごい! 携帯持ちながら書き込めるなんて奇跡だわ。

 

いやーこれはスゴイと思いながら、A型のアタシは、3日間考えて購入しました!

だって、ちょっとお値段高いのよね。

 

本当はA5判サイズのやつがほしかったけど、

5,900円!!!

 

とりあえず初めて使うし、文庫本サイズのやつにしとこう。

満足できなかったら、来年A5判を買おうということで、

 

普通のナイロンカバーのやつ、

3,500円!!!

 

これでも手帳にしては結構なお値段よね??

 

まぁでも、形から入っちゃうアタシなのでいいや。

 

 

そして注文したらなんと!

届くまでには1ヵ月~1ヵ月半ほどかかるそうな!

そうなの~?!

ならロフト行って買えば良かったー。。。

 

当分今の手帳ともう少しお付き合い。

早く来ないかなーーーup

 

 

 

 

ほんじゃ今からママのとこに行ってきま~す♪

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今年初

 

もつ鍋食べてきましたーsign03

どんどんどんぱふぱふーnotes

 

 

あー美味かった。最高もつ。もつ様ー。

今日はほんとありがとねーbeer

 

 

昨日あんな記事を書いて、ちょっと淋しくなってしまったので、

仕事を早めに切り上げて、会社の人を無理矢理誘って行ってきたわけです。

 

会社への不満を愚痴りながら、上司の文句をタラタラ言いながら…

 

でも、もつ様にはみんな大満足heart01

 

写真撮り忘れたぁぁぁdown

今シーズン初のもつだったのに!

 

 

いい気分です。

今日はこのままもう寝ちゃえーupupup

※顔は洗ったよ。

  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

忙しい

  

仕事がチョー忙しい。

 

今年は忙しすぎて心に余裕もないのか、

名駅や広小路通りあたりのイルミネーションも浸る間もなく素通り。

 

去年は、彼と歩いたときの事を思い出して毎日しょぼーんとしてたけど。。。

 

最近は美味しいご飯も食べてないなー。

 

カフェにも行ってないなー。

 

…と考えていて気付いたことがある。

 

 

 

ちょっと前までは、友達と温泉行ったり、特別な日にはちょっと贅沢なお店でディナーとかしたりしてたけど、最近は様子が変化してきている…。

 

 

たとえば…

 

温泉

スーパー銭湯

 

ミッドランドスクエアで映画

友達んちでDVD鑑賞

 

高島屋やラシックでお買い物

イオンやアピタでお買い物

 

カフェの美味しいケーキセット

友達んちでスナック菓子

 

フランス料理のフルコース

友達んちで宅配ピザ

 

 

いえ、いいんです。

 

どこに行ったかじゃないんです。

誰と一緒だったかなんです。

何を食べたかじゃないんです。

誰と食べたかなんです。(涙)

 

 

 

 

でもでも…これって…

 

 

 

 

周りが結婚して子供も出来てきたって事なのよね。

 

 

 

はぁ。

改めて現実の厳しさを実感させられました。。。

 

 

 

そういえば、今週のananの特集が、

ずっと一人でいる気ですか?

みたいな、独り者に対して何でそんなに上から目線的なんだというような、何とも厳しいものだった。

 

すんごい読みたかったけど!

 

 

買ったら

 

この人負け犬なんだな

 

とか

 

あー今年もクリスマス一人なんですね

 

って思われるかもなんて考えて

 

買えなかった。

 

てか、絶対買ってやらんて思った。

 

 

 

…すごい読みたいけど。(泣)

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夢子のはなし②

 

まぁ、そんなこんなで、ある日夢子ちゃんから電話が。

 

その時は離婚の相談でしたね。

 

その後、別居状態も解消し、家族で暮らしたそうですが、

しばらく経つと旦那さんの両親との同居の話が持ち上がったらしく、また相談が。

 

まぁでもね、アタシだって結婚歴あるわけじゃないから、相談っつたって限界があるのだけれど、どうもアタシ以外に友達がいないみたいでさ。

 

その後も子供のこととか、なんやらかんやらで相談に乗ってたわけです。

電話があるのは数ヶ月に一回くらいなんだけど。

 

 

しばらく経った頃、連れていってあげたい店があると言う夢子ちゃん。

 

 

ほぅ、どんな店??

 

スナックなんだけど、ママがいい人なんだわ~。

 

 

この頃、会社の人と行ってたスナックが潰れちゃって

(潰れたのは、ママが自分よりかわいい女の子は絶対雇わなかったから。笑)

なんだか淋しい思いをしてたから、

是非にと、連れてってもらうことに。

 

 

そういうことで、あの店に行くようになったのだけど、

この時はまだ予想だにしていませんでした。。。

これから夢子ちゃんの正体が明かされることになろうとは…!!!

 

 

 

 

 

 

てか、記事がなかなか書けん…。

たくさん書ける人ってすごいね。

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

王手!!

 

そうなんです。

今まで黙ってたけど(何故に)、

実はアタシは巨人ファン

 

今日の試合ってばサイコーだったようで、ニュース見ながら大興奮でした。

生で見たかったー!!!

 

 

ママも巨人ファンでさ、熱狂的な。

土曜日あたり、店でビールかけかも★

 

 

 

雨降ってきたなー。

やだなー。

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

夢子のはなし①

 

夢子ちゃんのはなし。

書くのを躊躇してましたが、とうとう書かざるを得ない展開に。。。

 

 

 

 

アタシが夢子ちゃんと出会ったのは、小学校6年生のとき。

その時の印象はほとんど無いに等しいわけですが、

中学校に上がると、アタシと夢子ちゃんは同じ部活になりました。

でも、仲良しグループが違ったので、あまり話すこともなく。

アタシと同じ運動音痴だわあの子、くらいに思っていました。

 

 

進学校に行ったアタシと、誰でも入れる高校へ行った夢子ちゃん。

 

その後出会うこともなく数年が経ち…

 

ある日、街でばったり会ったのです。

 

 

仲良くなかったのに、部活の話や先生の話や何やらで、昔話に花が咲き

今度飲みに行こうよ、という展開に。

 

数週間後に居酒屋で待ち合わせ。

 

なんだか二人で飲むなんて、変な感じだねと笑いながら店の中へ。

卒業してからのことなど語り合いながら、びっくりしたのは、夢子ちゃんが看護師になっていたということ。

 

だってさ??

はっきり言ってしまうけれども、そんなに頭よろしくなかったし…行った高校って、誰でも入れるような高校だし…。(失礼)

なのに看護師って…相当勉強したんでしょうね。

言いましたよ。

 

感心感心!!!

アンタすげーじゃん!!!

 

そしてまたまたびっくりしたのは、実は夢子ちゃん、結婚して子供が二人いるという告白。

当時は既に別居状態で、オトコのところに転がり込んでいるという。

 

はっきり言ってしまうけれども、夢子ちゃんてば、そんなにかわいいわけではなく、見た感じちょっとだらしなくて、化粧っ気もないし、着てる服といえば、キ●ィちゃんのトレーナーだし…。(失礼)

 

なので、そんな事実に若干アタシは驚愕なわけ。

 

いや~人間って不思議ですね。

どんな人生歩むのかって、分からないもんですね~~~ぇ。

 

 

 

そろそろ帰ろうかというときに…

 

あ~!お財布忘れちゃった~!!!

 

あ、そうなの? ならアタシ出しとくわ。

 

ごめんね~今度返すからっ(><)

 

いいよいいよ、夢子ちゃん生活大変そうだし、気にせんでー。

 

 

 

はい。

この時点で何かおかしいことにお気づきの方は、人生経験豊富な方ですね。

 

 

夢子のはなし②に続く…

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »